フォーティーン RM-4 口コミ評価のほどは

フォーティーン RM-4は世界でも通用するウェッジ

更新日:
フォーティーン RM-4 口コミ評価のほどはのイメージ画像

かつて日本では使用率ナンバーワンだったフォーティーンMT-28ウェッジ。
圧倒的なスピン性のは人気でした。

でも、海外ではそれほど知名度は高くなかった。

理由は、芝やコースの違いにあるようです。

そんな問題に取り組んだのが「RM-4」

求められていたウェッジは、
どんなライでも対応できるソール、安定したローロフト番手の飛距離です。

そこで考えられたのが、
まず、バックフェースの左右の肉厚の違い。

ローロフト番手では、トゥ側を肉厚にすることによって重心がフェース中央寄りになるのでフルショットしやすくなる。

ハイロフト番手では、ヒール側を肉厚にすることによって重心がネックよりになり操作性、打感、スピン性能がアップする。

次いで、ハイロフト番手における二つのソール。

H(Hill)は、トゥ、ヒール方向と後方にグラインドが施されているため、フェースを開いてもバウンスの効果が安定する。

S(Standard)は、ソール全体にボリュームがあるワイドソールで、ヘッドが芝を滑り、ボールを拾いやすくなっている。

フォーティーン RM-4のイメージ画像

60代男性 おすすめ度★★★★☆

アイアンの軽量化に伴い購入。

番手のバランスが取れ違和感なくフルショットできる。

顔、打感の良さが気に入っています。

50代男性 おすすめ度★★★★★

顔が良く、構えやすい。

やさしさ追求から操作性のウェッジに変更。

抜けの良さとスピン性能が良い。

40代男性 おすすめ度★★★★☆

見た目が良く、所有感がある。

やさしくはないが、練習次第で上手くなる気がする。

小ぶりなヘッドは操作しやすそう。

関連記事

日本人に合わせたフォーティーン FH フォージドV1ウェッジでやさしく止める

日本人に合わせたフォーティーン FH フォージドV1ウェッジでやさしく止めるのイメージ画像

フォーティーン FH フォージドV1ウェッジの特長は、伝統的なS25C軟鉄鍛造のヘッドに日本シャフトと共同開発したウェッジ専用シャフトを使用することによって、振りやすさとロフトごとの用途に応じた使いやすさ実現しています。ロフト41、44、47、50度は、フルショットに実力を発揮するように、スト...続く

フォーティーン RM-22 デルタ・ソール&ミドルマッスル・モデル

ツアーウェッジとして開発されたフォーティーンのRMシリーズ。高いスピン性能と高い操作性で、上級者に根強い人気のウェッジ。RM-22 デルタ・ソール&ミドルマッスル・モデルの特徴デルタ・ソールとは、ヒール側のソールを大きく削ることによって、フェースを開いてもはねない三角形状ソール。そのため...続く

フォーティーン RM-22 リッジ・ソール&リバースマッスルモデル

ツアーウェッジとして開発されたフォーティーンのRMシリーズ。高いスピン性能と高い操作性で、上級者に根強い人気のウェッジ。RM-22 リッジ・ソール&リバースマッスルモデルの特徴リッジ・ソールとは、リーディングエッジ側を削った厚いフロントソールが芝を受け、なだらかなバックソールが刺さ...続く

Top へ