フォーティーン RM-22 デルタ・ソール&ミドルマッスル・モデル

技を楽しみたいならRM-22 デルタソール・ミドルマッスルモデル

作成日:

ツアーウェッジとして開発されたフォーティーンのRMシリーズ。
高いスピン性能と高い操作性で、上級者に根強い人気のウェッジ。

RM-22 デルタ・ソール&ミドルマッスル・モデルの特徴

デルタ・ソールとは、
ヒール側のソールを大きく削ることによって、フェースを開いてもはねない三角形状ソール。そのため球の高さやスピン量をコントロールできる

ミドルマッスル・ブレードとは、
打点エリアのセンター部分に厚みを持たせることで、フェースローテーションがしやすく操作性を高くしている

意図的にスピンをかけられ、抜群の操作性、開きやすさでテクニックを活かすウェッジがRM-22 デルタ・ソール&ミドルマッスル・モデル

RM-22 デルタソールがおすすめなゴルファー

  • 意図的にスピンをかけたい人
  • ボールをコントロールしたい人
  • 開いて技を活かしたい人

フォーティーン RM-22 デルタ・ソール&ミドルマッスル・モデル 関連記事

日本人に合わせたフォーティーン FH フォージドV1ウェッジでやさしく止める

日本人に合わせたフォーティーン FH フォージドV1ウェッジでやさしく止めるのイメージ画像
フォーティーン FH フォージドV1ウェッジの特長は、伝統的なS25C軟鉄鍛造のヘッドに日本シャフトと共同開発したウェッジ専用シャフトを使用することによって、振りやすさとロフトごとの用途に応じた使いやすさ実現しています。ロフト41、44、47、50度は、フルショットに実力を発揮するように、スト...続く

フォーティーン RM-22 リッジ・ソール&リバースマッスルモデル

ツアーウェッジとして開発されたフォーティーンのRMシリーズ。高いスピン性能と高い操作性で、上級者に根強い人気のウェッジ。RM-22 リッジ・ソール&リバースマッスルモデルの特徴リッジ・ソールとは、リーディングエッジ側を削った厚いフロントソールが芝を受け、なだらかなバックソールが刺さ...続く

Top へ