ピン横にピタッと止める!

そんなプロのようなアプローチが打ちたければ
フォーティーンのウェッジを使うしかない!

アプローチウェッジの選び方がわかる

トップページ>オールマイティ>フォーティーン DJ-22 ウェッジは安定性が抜群

フォーティーン DJ-22 ウェッジは安定性が抜群

安定したショットと幅広ソールでやさしさを追求したウェッジがフォーティーン DJ-22

フォーティーン DJ-22 ウェッジは安定性が抜群

フォーティーン DJ-22 ウェッジの
セールスポイントは、安定性の高さ。

フェアウェイからのアプローチショットならまだしも、ラフやバンカーなど条件の悪いライからのショットとなるとアベレージゴルファーにとってはハードルの高いショットになる。

そんなアプローチショットをクラブでなんとかしたのが、フォーティーンのDJ-22 ウェッジ。

フォーティーンのDJ-22の特徴は、
クラブフェイスの上部ブレードと、先のトゥ側を厚くする逆テーパードブレードでヘッドのぶれを抑え安定性を高めている

さらに、

セミグースネックの大型ヘッドで安心感があり、クラブをソールするだけでターゲットに自然とスクエアに構えられる。幅広ソールで抜けも良い

ショットの際に、フェイスの向きやロフトが変わりやすい初心者から
いろんなライや厳しいラフからのアプローチでも寄せたい中・上級者にも
おすすめのウエッジです。

DJ-22がおすすめなゴルファー

  • 様々なライからでも安定したアプローチがしたい人
  • ゴルフを楽しくプレイしたい人
  • 安心してやさしく寄せたい人

カテゴリ:

Top へ