アプローチウェッジ選びのコツ

パーオン率の低いアマチュアこそウェッジ選びにこだわるべき。

更新日:
アプローチウェッジ選びのコツのイメージ画像

ウェッジで、プロのようにスピンをかけてキュキュットと止まるアプローチを打ってみたいと思いませんか?

ウェッジには様々な形があり、ウェッジの形状には意味があります。その特徴を上手く使えば思った通りのキャリーやランが出せ、止めることもバンカー脱出もやさしくなります。

そんなウェッジの人気モデルには、アメリカブランドのボーケイやクリーブランドなどがあります。

人気の売れ筋ウェッジを選ぶのもひとつの方法ですが、なぜ人気があるのかを知らないと自分の感覚にフィットしないかもしれません。

また、
プレーするゴルフ場の芝にも、どのウェッジが合うのか理解して選べば、さらにいいスコアにつながること間違いなしです。

そんなウェッジに、こだわってみたいと思いませんか?

こだわりを持って選んでいけば、きっと自分の感覚に合ったウェッジが見つかるはずです。

アプローチウェッジ選びのコツ 関連記事

プロの使うウェッジとアマチュアの使うウェッジの違い

プロの使うウェッジとアマチュアの使うウエッジの違いのイメージ画像
プロの使うウェッジとアマチュアの使うウエッジの違いと言えば、フェースを開いて打つか、開かなくてもやさしく打てるかの違いだと思います。当然プロは、いろんな場面でテクニックを駆使してスコアメイクしていかなければならない。だから、細部まで気を使って自分好みのウェッジに仕上げています。アマチュアは、...続く

Top へ