ピン横にピタッと止める!

そんなプロのようなアプローチが打ちたければ
フォーティーンのウェッジを使うしかない!

アプローチウェッジの選び方がわかる

トップページ>やさしいウェッジ>フォーティーンC-030ウェッジとC-030T.Sの違い

フォーティーンC-030ウェッジとC-030T.Sの違い

フォーティーンC-030T.Sウェッジは、ストレートネックでフェースを開いてもエッジが浮きにくい

フォーティーンC-030ウェッジとC-030T.Sの違い

ツアーモデルのヘッドタイプにC-030のキャニオンソールをプラスした感じの上級者モデル。

ネックをストレートネックにすることによってフェースを開いてもリーディングエッジが浮きにくく技が使える。

C-030のキャニオンソールはそのままなので、多少ダフっても上級者のイメージ通りにスピンの利いたアプローチが打てる。

C-030T.Sがおすすめなゴルファー

  • ダフリやトップが多い人
  • フェースを開いて打ちたい人
  • やさしくスピンコントロールしたい人

カテゴリ:

Top へ