フォーティーン RM-22 リッジ・ソール&リバースマッスルモデル

安心してアプローチしたいならRM-22 リッジソール・リバースマッスルモデル

アプローチウェッジの選び方がわかるTOP > フォーティーンウェッジでやさしくスピン > 操作性重視 > フォーティーン RM-22 リッジ・ソール&リバースマッスルモデル

フォーティーン RM-22 リッジ・ソール&リバースマッスルモデル

安心してアプローチしたいならRM-22 リッジソール・リバースマッスルモデル

ツアーウェッジとして開発された
フォーティーンのRMシリーズ。

高いスピン性能と高い操作性で、
上級者に根強い人気のウェッジ。

RM-22 リッジ・ソール&リバースマッスルモデルの特徴

リッジ・ソールとは、
リーディングエッジ側を削った厚いフロントソールが芝を受け、なだらかなバックソールが刺さらず抜けをよくしている

リバースマッスル・ブレードとは、
ブレード上部に厚みを持たせることによって、ヘッドの挙動の安定性を高めている。そのため強いラフからのショットでも負けない操作性を実現している。

自然とかかる高いスピン性能、抜群の安定性、刺さらず抜け、オールマイティーに技が生きるウェッジがRM-22 リッジ・ソールリ&バースマッスルモデル。

RM-22 リッジソールがおすすめなゴルファー

  • オートマチックで高いスピンが欲しい人
  • 高い安定性で安心して打ちたい人
  • 抜けの良いウェッジが欲しい人

フォーティーン RM-22 リッジ・ソール&リバースマッスルモデル 関連記事

フォーティーン RM-22 デルタ・ソール&ミドルマッスル・モデル

ツアーウェッジとして開発されたフォーティーンのRMシリーズ。 高いスピン性能と高い操作性で、上級者に根強い人気のウェッジ。 RM-22 デルタ・ソール&ミドルマッスル・モデルの特徴 デルタ・ソールとは、 ヒール側のソールを大きく削ることによって、フェースを開いてもはねない三角形状ソール。そのため...続く

Top へ