ウェッジのおすすめセッティング

ピッチングウエッジのロフトを基準に、3本あるいは4本セッティングになってきている

ウェッジのおすすめセッティング

ピッチングウエッジのロフトを基準に、3本あるいは4本セッティングになってきている

ウェッジのおすすめセッティングを紹介します。

ウェッジ3本セッティング

主流となるウェッジセッティング。
ピッチングウェッジとサンドウェッジの距離を
しっかりフルショットで打ち分けたい人向け。

PW(ピッチングウェッジ)44~48度
AW(アプローチウェッジ)50~53度
SW(サンドウェッジ)56~58度

ウェッジ4本セッティング

短い距離の距離感を出したいショートゲームを重視する人におすすめのセッティング。

PW(ピッチングウェッジ)44~48度
AW(アプローチウェッジ)50~53度
SW(サンドウェッジ)56~58度
LW(ロブウェッジ)60度

ウェッジ2本セッティング

アイアンのセット販売にサンドウェッジが入っているセッティング。

PW(ピッチングウェッジ)44~48度
SW(サンドウェッジ)54~58度

ウェッジのおすすめセッティング 関連記事

ウェッジセッティングのポイント

今のアイアンセットは、5番アイアンからピッチングウェッジまででウェッジは含まれていないケースがほとんど。つまり、ウェッジは別に選ぶ必要がある。ウェッジセッティングのポイントとしては、同じブランドでウェッジセッティングをするウェッジは飛距離のコントロールが主な目的なので、同じブランドにしない...続く

Top へ