タイトリスト ボーケイデザイン SM6 ウェッジ ツアークローム

タイトリストのウェッジで人気なのがブランド「ボーケイ」。その使用率はPGAツアーで使用率bP

アプローチウェッジの選び方がわかるTOP > おすすめゴルフ ウェッジ > ボーケイウェッジ > タイトリスト ボーケイデザイン SM6 ウェッジ ツアークローム

タイトリスト ボーケイデザイン SM6 ウェッジ ツアークローム

タイトリストのウェッジで人気なのがブランド「ボーケイ」。その使用率はPGAツアーで使用率bP

タイトリストのボーケイウェッジが人気の理由は、世界中のトッププロが選び愛用するウェッジだから。PGAツアーでの使用率bPは伊達では無い。

ボーケイウェッジが選ばれる理由は、ロフトやバウンス、ソール形状に至るまで種類が豊富でバリエーション豊かにラインアップされていること。そのバリエーションの中から自分に合った最適なウェッジを選ぶことができるからです。

前モデルSM5とSM6の違いは

ロフト角別3段階の最適重心設計


46度から52度は低めの重心
54度から56度は従来の重心
56度から62度は高めの重心

新しいスピンミルドテクノロジーで、新たな溝を搭載

46度から54度はやや深く、幅の狭い溝
56度から62度はやや幅の広めの溝

さらに溝と溝の間にミーリング(ギザギザ)を施し、優れたスピン性能を可能にしている。

ボーケイウェッジ SM6がおすすめのゴルファー

  • フェースを開いて打つことが多い人
  • 高度な技術を使って攻めのゴルフをしたい人
  • プロみたいなアプローチが打ちたい人

タイトリスト ボーケイデザイン SM6 ウェッジ ツアークローム 関連記事

タイトリスト ボーケイウェッジSM5 ツアークローム

タイトリストのボーケイウェッジが人気の理由は、世界中のトッププロから信頼されていて、PGAツアーでの使用率bPのウェッジだからです。ボーケイウェッジが選ばれる理由は、ロフトやバウンス、ソール形状に至るまで種類が豊富でバリエーション豊かにラインアップさせていること。そのバリエーションの中から自分に...続く

タイトリスト ボーケイウェッジの選び方

タイトリスト ウェッジの魅力は、世界のトッププレーヤーが選び愛用するウェッジであること。それだけでも最高の性能と品質を兼ね備えたウェッジであることの証明になる。タイトリストのウェッジは、様々なプレースタイルやあらゆるライに合うように、ロフト角、バウンス角のバリエーションも多く、最適なグライン...続く

Top へ