バンス角を選ぶ基準は?

プレーヤーのスイングタイプやコースの状態などに合わせてバンス角を選ぶ

バンス角を選ぶ基準は?

プレーヤーのスイングタイプやコースの状態などに合わせてバンス角を選ぶ

プレーヤーのスイングタイプやコースの状態などに合わせてバンス角を選ぶ

ダフリやバンカーが苦手な初心者には、ハイバンスがおすすめなのは間違いではない。もっと最適化を求めるなら、スイングタイプで選ぶ方法とコース条件などに合わせて選ぶ方法がある。

ゴルフコースによっては、芝や地面の状態が硬いコースや柔らかいコースがある。当然、硬めの地面やバンカーでハイバンスのウェッジを使えば跳ね返りやすくなるし、柔らかい地面やバンカーでローバウンスのウェッジを使えばザックリしやすくなる。

つまり、地面やバンカーの状態も考えたバンス角のセッティングにすれば、よりミスの確率が減ると言うことになる。

バンス角を選ぶ基準は

ローバウンスのウェッジ
地面やバンカーが硬めでレベルブローで打つ人向け

スタンダードのウェッジ
地面やバンカーがやや硬めでややダウンブローで打つ人向け

ハイバウンスのウェッジ
地面やバンカーが柔らかめでダウンブローで打つ人向け

バンス角を選ぶ基準は? 関連記事

Top へ